TENT OPTION

テント用カーテンセット

施設外で簡易検査・医療行為を行う際に使用するテントのカーテンセットです。
こちらの製作実例のようにご使用ください。

カーテンレールの取り付けはフック式なのでお手軽・カンタンです。
出入り口として手がふれるカーテンは抗ウイルス生地素材を使用しています。(抗ウイルス生地素材についてくわしくはこちら
※抗ウイルス生地以外でもお作りすることは可能です。
内容物
0:35~:カーテンセット使用風景

参考例/参考価格

カーテンセットは特注生産品となりますので、ご希望にあわせて都度お見積りとなります。
参考例として、以下の1.5m幅用の抗ウイルス生地仕様カーテンセットについてご確認ください。
製作実例ブログ記事はこちら
  • 参考価格

カーテン生地カラーラインナップ:抗ウイルス生地

カーテンセットは医療関係にて使用する場合、テントの出入り口・仕切りとして、直接来院者が手で触れることから「抗ウイルス生地」をおすすめしております。
(抗ウイルス生地についてくわしくはこちら
2021年1月現在、4色をラインナップしております。
  • オフホワイト
  • ピンク
  • グレー
  • ペールグリーン

内容物

  • カーテン生地(Nフック付き)
  • カーテンレール(ランナー/ストッパー付き)
  • コの字フックステー(レール1本/2個、ブラケット/ボルト付き)

使用方法

  1. テントを立てる
    テントを任意の場所に立てます。
    ※使用するカーテンや横幕にあわせて高さを調節してください。
  2. コの字フックをクロスバーに掛ける
    コの字フックをクロスバーに引っ掛け、ボルトで固定させてください。
    ※フックの位置を調節することにより、水平・ちょうどよい高さにすることができます。
  3. コの字フックにレールを取り付ける
    コの字フックの下部ブラケットにレールの溝を差し込み取り付けます。
    ※レールを左右にスライドさせ、ご希望の位置に調節してください。
  4. レールにカーテンを掛ける
    レールランナーにカーテンのNフックを挿し込んでください。
    ※カーテンを固定させる場合は、レールの端のストッパーにフックを挿し込んでください。
  5. カーテンを支柱に結んで固定する
    カーテンのヒモで支柱を結び、固定します。 ※テント内の仕切り等に使用する際に、結べる支柱が無い場合はウエイトを置いたりクイを打ち込み、カーテンのヒモで結び固定してください。

お問い合わせはこちら

TOP